コロガシ馬券 必殺一億円

<<ブログトップ  『コロガシ馬券 必殺一億円』 望愛するミラクルおじさんへ捧ぐ…

資本金の最終到達額100,000,000円を目指し、日々邁進中!

*****

<   2005年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

札幌8R 予想

◎プリモレディ
○サムライワールド

とりあえず今日買えたら狙いたかったレースは上。
根拠を簡単に記すと、
プリモレディの血統から。
・母アイオーユー…カブトヤマ記念、フェブラリー2着、府中牝馬S3着 ほか
・母の半姉アジテーションの産駒…スタートマーチ、プリエミネンス
・さらにさかのぼって7代上Woodcissの流れにコスモバルク

また2走前の芝、4・5走前の芝でも3〜4馬身圏内と好走しており、
芝でも十分に走れそうだから。
気になる点は調教での遅れ。

もし馬券を買うなら、
プリモの複勝と
サムライワールドとのワイドかな。

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-13 10:01

今週の馬券

明日から帰省にて、
今週はいまのところ回避濃厚。

もし明日出かける前に馬券を買っても、
更新のほうは週明けになります。

明日の朝までに
予想のほうはできたら更新します。

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-12 21:35

第9回チャレンジ20日目

a0037165_0241066.jpg
函館9R:函館2歳ステークス
【払戻】
投資額 3連複 3500円 → 0円(−3500円
ーー過去10年の結果を見たら、3着まで来た馬のほとんどが母系に重賞馬を持つ馬だった。よってチアズを◎にし、デビュー戦のタイムが良かったアドマイヤカリブを○に。唯一チアズに不安点をあげるなら、過去10年の3着まで来た馬の前走は2番手以下に抑えての勝利。また、1000からの参戦より1200からの出走が好走しており、ほとんどが前走芝。また1番人気と2番人気がともに連対したレースは過去10年で1回のみ。以上から、土壇場まで2頭軸にするか、それともチアズとカリブのどちらか1頭に絞った1頭軸3連複で攻めようか迷った。
 2頭軸の相手には7番のラッシュライフを抜擢(2着)。母系にアズマサンダース、マジックキスさらにさかのぼっていくと、ルイジアナピット(最優秀古馬牝馬)、ベルワイド(天皇賞春、ほか)などがおり、連対条件としては十分だった。
 8番ディープアイはボトムライン3代下のPromising Timesの系統にアグネスソニックと芝でもやれるかと思って相手2番手に(結果7着)。さらに代をさかのぼってPrides Promiseの流れにブロードアピール、父フジキセキからダートの方が力を発揮するかも。
 1着に来たモエレは人気になっていたので、保険として投資。チアズ×カリブ×モエレで6倍弱。×500で約3500円のリターンならプラマイゼロの計算だったが、チアズがドンけつでマイナス決算。馬は絞れていただけに、こういう場合は、カリブの1頭軸マルチの3連単(相手4頭で36×100=3600)の方が好リターンの可能性が望める馬券だった。今日は明らかに投資の仕方を間違えた。いい勉強になった。

【資本金】
85080円 → 81580円(−3500円

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-08 00:25 | 5000円→1億円へ

函館9R:函館2歳S 予想

このレースは、予想よりも馬券をどう買うかだと思う。
いちおう印は
◎チアズガディス
○アドマイヤカリブ
でこれからレースまでの間、どこに投資とリターンの妙味があるか
十分に検討ようと思う。

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-07 09:50

第9回チャレンジ19日目

a0037165_015484.jpg
新潟11R:栃尾特別+函館9R:みなみ北海道S
【払戻】
投資額 3連複 3800円 → 0円(−3800円
ーーこのところの惨敗続きは、完全に夏バテによるもの。ほとんど詳細な検討を前に、馬券購入に踏み切り、結果マイナス決算の連続となっている。明日の函館2歳Sは軸不動の様相だが、詳細に検討した上で馬券購入に踏み切ろうと思う。

【資本金】
88880円 → 85080円(−3800円

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-07 00:16 | 5000円→1億円へ

新潟11R:栃尾特別 予想

◎ゲンパチミラクル

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-06 10:09

函館9R:みなみ北海道ステークス 予想

◎ブリットレーン
○ウイングランツ
▲アップルアロー
注テイエムジェネラス

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-06 02:57

函館2歳S 事前検証

とりあえず時間があるうちに、函館2歳Sの事前検証を。

ざっと過去20年のラップと位置取りを見たら、
 前半の600が、平均11秒台
 後半600が、平均12秒台
のラップだった。

位置取りはほとんどが、中団~前のポジション。
逃げ残りも多くみられた。
枠は7~8枠の連対が多いが、1枠からも勝ち馬が出ており、
むやみな最内=消しは危険と言える。

あとざっと眺めて気付くのは、牝馬の活躍。
これは牡馬よりも牝馬の方が成長が早い面が
傾向として出ている結果だろう。
参考:
『最強の血統学―遺伝子から読み解く人と馬 血の謎 ベスト新書』 吉沢 譲治、 田中 匡


今年の函館2歳Sの軸はアドマイヤカリブで堅そうだが、
他の馬のねらい目としては、
・先行~中団馬
・前でそのまま押し切れそうな馬
・牝馬

まずは土曜のレース検討後、
これから枠順をみて、検討します。

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-05 21:22

第9回チャレンジ18日目

a0037165_1545571.jpg
新潟11R:関屋記念

【払戻】
◎コスモサンビーム 5着
○ケイアイガード 8着
投資額 ワイド・3連複 3000円 → 0円(−3000円
ーーコスモサンビームの人気薄からオッズ妙味を考え、関屋記念の上記馬券を購入する。絶望的な骨折明けで5着。同レースに限らず、夏場は長期休み明けの馬でも連に絡んだりしてたので、サンビームの調教=ナゾに先着…からやれるだろうと判断した。もう少しペースが早ければと、悔やまれる。

【資本金】
91880円 → 88880円(−3000円

[PR]

by tanaken_p | 2005-08-01 01:55 | 5000円→1億円へ

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************