コロガシ馬券 必殺一億円

<<ブログトップ  『コロガシ馬券 必殺一億円』 望愛するミラクルおじさんへ捧ぐ…

資本金の最終到達額100,000,000円を目指し、日々邁進中!

*****

第3R

a0037165_18155732.jpg
阪神11R:産経大阪杯
【払戻】
投資額 1000円 → 0円(-1000円

 当初は福島のメインに多点数投資する予定だった。出走馬14頭すべて3連複ボックス購入で、36400円の投資額。特に福島芝1200mは外枠の馬の連がらみが多く、逃げ残り、Hペースによる人気薄の追い込みなど波乱の要素が高い。2年連続同レースは3連複10万以上の高額配当が出ているレース。どうせ荒れる、全頭3連複ボックスもありかな…と思っていた。
 やはり一気に負けを取り返そうとして熱くなってはいけない。リスクはなるべく少ないほうがいい。
 投資レースを産経大阪杯に切り替え、人気が落ちていたサイレントディールとアドマイヤグルーヴの1点投資。結果3着、4着。最後の詰めの甘さが出た馬券だった。



【今週の総括】
 以前、検証する際に導入していたタイム理論をこのところまったくと言っていいほど機能させてなかった。タイム理論は、いろいろと過去の競馬ブックをひもとき、いちいち調べなくてはならないので、時間がかなりかかる作業。面倒な作業、かつあれ程緻密に調べまくったのに他の馬が来た際の疲労度合いも大きいという理由(惰性)から、ここ数ヵ月ないがしろにしていた。やはり予想はギリギリまで客観作業でなければならない。来週よりレコード差比をもとにしたタイム理論を復活させたい。

[PR]

by tanaken_p | 2005-04-03 18:17 | 5000円→1億円へ

<< 桜花賞事前検証(1) 第2R >>

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************