コロガシ馬券 必殺一億円

<<ブログトップ  『コロガシ馬券 必殺一億円』 望愛するミラクルおじさんへ捧ぐ…

資本金の最終到達額100,000,000円を目指し、日々邁進中!

*****

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

高松宮記念 結果

まずはレースの結果から。

【高松宮記念】
1着(6)キンシャサノキセキ
2着(17)ビービーガルダン
3着(16)エーシンフォワード

3連複 6-16-17 4,230円
3連単 6-17-16 23,750円

a0037165_18514723.jpg


なんとも弱気な馬券だったわけで。
3連複的中もマイナス収支。損失を少なくできたという意味ではよかったものの、直前になって3連複にプレミアムボックスを追加するなど、今日は馬券を絞りきれなかった。

高松宮記念といえば、マサラッキやキングヘイローなど、宝塚記念みたいに、これまでG1でワンパンチ足りなかった馬が勝つというイメージがある。しかし、去年のローレルゲレイロの印象から、春のセンバツを制する馬は夏(正確には秋)も制すみたいな感じも受ける。

前走の中山での勝ちから、キンシャサノキセキは秋も十分中心軸として考えてもよいだろう。
それにしても今日はアンカツのうまさが光ったようなレースだった。

[PR]

by tanaken_p | 2010-03-28 19:00 | 5000円→1億円へ

高松宮記念予想 ◎アイルラヴァゲイン

当初はビービーガルダンに目を付けていたが、去年の同レースのパトロールビデオを見ると、やはり左回りは厳しいようだ。直線でも左によれ、コーナリングもちぐはぐだった。

◎はアイルラヴァゲイン。
去年のスプリンターズSはローレルゲレイロの4着。前走10着は前が詰まって参考外だ。

○エイシンフォワード
闘ってきた相手が、他の馬よりも上。

[PR]

by tanaken_p | 2010-03-27 21:28 | 5000円→1億円へ

弥生賞 結果

今年の弥生賞は、ヴィクトワールピサが快勝。
重馬場がダメとかレース前言われていたが、まったく問題なしだった。

それにしても、最後の伸びはすごかった。
これで皐月賞は、ヴィクトワールピサとローズキングダムの2強だろう。

【弥生賞結果】
1着(1)ヴィクトワールピサ
2着(3)エイシンアポロン
3着(2)ダイワファルコン

3着に来たダイワファルコンを見て、ディープインパクトの弥生賞を思い出した。あのとき、朝日杯1着で弥生賞に望んだが、ディープインパクトの3着。レース後、鞍上の後藤が「今日は血統の差を感じた」うんぬんとコメントしていた。

20世紀末の競馬特集番組でも、福永がクラシックになればなるほど血の流れを感じることがおおいとか言っていた。つまり、ダイワファルコンは母系を見るとスカーレット一族の名門中の名門だったわけで。

今日の3着はフロックではなく、次回も2、3着候補には抑えておきたい馬だ。

a0037165_17314483.jpg

[PR]

by tanaken_p | 2010-03-07 17:31 | 5000円→1億円へ

弥生賞予想 ◎コスモヘレノス

明日の馬場は、重のままだろう。現在、ヴィクトワールピサが断然の人気だ。
が、◎はコスモヘレノスでいきたい。

力がいる馬場なら十分チャンスありだ。

[PR]

by tanaken_p | 2010-03-06 20:43 | 5000円→1億円へ

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************