コロガシ馬券 必殺一億円

<<ブログトップ  『コロガシ馬券 必殺一億円』 望愛するミラクルおじさんへ捧ぐ…

資本金の最終到達額100,000,000円を目指し、日々邁進中!

*****

<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

日曜 結果

結局馬券の方は、ジャパンカップを絞りに絞り、
東京の最終で勝負することにした。


a0037165_19184713.jpg



ジャパンカップの方は、ウォッカを1着固定にし、
ディープスカイとメイショウサムソンの2頭、2・3着の裏表を購入。
メイショウサムソンは、冬場はダメな馬だから、
おそらくこのジャパンカップが勝負だろうと思ってのこと。

また、天皇賞を見る限り、ディープスカイがウォッカを逆転するのは
厳しいとの判断を下した。

が、レースは予想通りのスローになったところで、ウォッカがかかり気味に追走。

直線入ってなんとか、追い上げをはかるが、伸びきることはできず
からくも3着を確保した感じだった。


スクリーンヒーローは最初から馬券の検討対象から外していた。
なので、この時点ですでに今日の敗北は決まっていたようなもの。


最終の方も、ペリエがダイヤモンドヘッドを外に出したものの、
結局伸びずに馬群に散った形に。


まー、今日の馬券の負けは仕方がない。

来週は、しっかりとさらなる検討を重ねてから、レースに挑もうと思う。



土日の全体回顧は明日更新します。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-30 19:24 | 5000円→1億円へ

ジャパンカップ 再考

競馬予想TVを見ながら、ジャパンカップについて、再度検討をした。


水上曰くがごとく、マツリダゴッホは、JRAからの嘆願出走は濃厚っぽいな。
調教見てもそんな気がする。

勝負は有馬記念だろう。


だとしたら、一応マツリダゴッホは抑えておいて、
馬券はダービー馬3頭でいいのかもしれない。

3頭で、配当も最低30〜80倍くらいついているし。

あとは、現場で決めたい。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-29 22:29 | 5000円→1億円へ

ジャパンカップ+日曜競馬予想

マツリダ◎でいこうと思っている中、東スポで成駿がゴッホばっさりだと、
さすがに、再度検討した方がいいかと思ってくるなー。


そんな中で、日曜注目というかこちらに資金投入をシフトしようと
思っているのが、東京11Rアプローズ賞。


◎ダイヤモンドヘッド

オッズ次第では、JCよりこちらを厚めでいくかも。


土曜のレース回顧だが、
京都9R、アンライバルドは伸びきれず3着。
最後は、後方からのデムーロにもかわされるのは、
ちょっといただけなかった。


東京のメインでは、タマモサポートが予想以上の勝ち方で勝利。
鞍上と馬の呼吸が合ったのか。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-29 19:24 | 5000円→1億円へ

土曜 注目馬

ジャパンカップの馬柱を眺めながら、あらためて予想の方をめぐらしてみた。

コスモバルクが大外に入ったことで、レースはおそろしくスローになりそう。
となれば、4角あたりから動き出して、
上がり勝負になるのは濃厚といえるだろう。


となれば、ウォッカやディープスカイには、まさにピッタリの流れになりそうだ。

そんな中でのゴッホの動きだが、早めスパートをかけて粘り込みにかけるのか、
それとも、各馬と同じように上がり勝負に徹するのか?

まだ、時間はあるのでじっくり考えたい。



で、明日だが、馬券は買わず見るだけのレースにしたい。

京都9Rアンライバルド
このレースで、どれくらい強いのかハッキリするだろう。

タマモサポートも結果が気になるので、注目してみたい。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-28 23:10 | 5000円→1億円へ

ジャパンカップ 予想

枠順が決定。まだ、気が早いかもしれないが、
今年のジャパンカップは、

◎ マツリダゴッホ
○ ウォッカ

でいこうと思ってる。

ポイントは、マツリダゴッホが連に絡めるかどうかで、
過去のレーシングファイルとパトロールビデオをひっぱりだしてきて、
見直してみた。


懸念されている左回りだが、これまで
3歳時・・・青葉賞、白百合S
4歳時・・・天皇賞(秋)
の3戦して、いずれも4着以下に敗れている。


しかし、青葉賞はアドマイヤメインの逃げにメンバー最速の上がりも届かず、
白百合Sは疲れかなんかで本来の力を出せずと解釈したい。

で、問題の天皇賞(秋)だが、パトロールビデオを繰り返し見直したが、
たしかに大外、スタート時に思いっきり外にふくれあがり、
終始外外のレース。最後の直線も大外で、しかもエイシンデピュティの
不利を受けてのロスもあったりもした。

若干物足りなく思うのは、不利を受けつつも影響は大きいとは言えず、
最後にもうひと伸びしきれていないところだ。
このあたりが不安材料といえば、不安だったりする。


ただ、ダイワスカーレットに先着し、かつ充実期に入っていると思われる
マツリダゴッホとオッズの比較でいえば、
断然狙っていく価値はあると思っている。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-28 00:05 | 5000円→1億円へ

ウォッカを逆転できるとするならば・・・

ジャパンカップの勝ち馬を巡って、あれこれと検証をしているところ。

今回のポイントは、展開と、ウォッカを逆転できる馬がいるとするならば・・・
の2点かなー。

展開は各馬が控えそうなメンツで、スローの上がり勝負に
なりそうな気配がする。


個人的には、ジャパンカップ史上名勝負のひとつ、
レコード決着を生み出した2005年のタップダンスシチーのごとく、
コスモバルクに玉砕覚悟の爆弾ハイペースの逃げを打ってほしいと思っているが、
これはおそらく妄想に終わりそう。
実際は、各馬控え気味でゆったりとしたペースで流れていくのでは。


でいくと、気になるのはマツリダゴッホの位置取りだ。

もしかしたらマツリダゴッホが2〜3番手でレースの主導権を握ってしまうのでは。
そんなことも想像している。


で、ウォッカを逆転できる馬がいるとしたらだが、
天皇賞秋の直線の叩き合いでウォッカを差しきれなかったディープスカイは
逆転の目はかなり厳しいだろう。

もし、ウォッカを破れる馬がいるとしたら、2頭。

マツリダゴッホ。
そして、未対決のオーケン。

あとは、調教だな。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-26 23:57 | 5000円→1億円へ

偶然と必然の狭間で・・・

振り返れば、競馬で結果を出していたあの頃、予習復習をしっかりとしていたわけで。

原点回帰。今週から、しっかりとレースの回顧と次へ向けての
検証を怠らずにしていこうと思う。


さっそく、先週の3場開催を振り返って。

まず、東京6日目3R。マイティースルー。
それから、同じ6日目の7Rプットリー。

東京の馬場は時計が出ていたから一概に好タイムだけでは論じきれないものの、
プットリーは注目していてもよいかも。
1分21秒6は、前日の古馬タイセイハニーの勝ちタイムと0.2差。
2歳でこのタイムだから、次も注目したい。
(断言しにくいのは、東京の馬場が結構いいタイムが出ていたため)


で、なんといっても次にぜひ狙っていきたいのが、
福島の2歳戦。10日目の4R。エンブリオ。
それから、福島2歳ステークスの上位馬。
特にセブンシークィーンは、Hペース逃げの4着だから、
牝馬限定戦なら、当然勝ち負け。次出て来た時は、大注目である。



以上、先週の回顧。



今週はジャパンカップ1本でいきたい。今週の競馬ブックを読む限り、
海外競馬の雄・合田さんのテンションがいまいちあがってこないということは、
評判通り、今年の海外馬のメンツは弱面と見ていいのだろう。

メンバーから、アサクサ、オーケン、ウォッカ、ディープ、ゴッホ、サムソン
の6頭で、あとはこれからどこまで絞れるかだろう。
こういうレースこそ、ドンピシャの鉄板で当てていきたいもの。


検討材料はいろいろとあるが、大学時代に心理学の授業である教授曰く、
「いま、隣に座っている人の顔を見てごらんなさい。今日、この時間に、この人の席の
隣に座るということは、偶然だろうか、それとも必然だろうか。
これを必然と捕らえて研究したのがユングなわけで・・・(おそらくこんなことを言っていた)」

であるならば、石橋・サムソンコンビ復活を導いた
武豊の2週続けての落馬は、果たして偶然なのか、それとも必然なのか?


そんなあたりも加味しながら、レースまで検討していきたい。



で、今週はもう一つ、注目したいレースが。

京都2歳ステークス。関係者の間で伝説の新馬戦となっている(情報元・東スポ)
10月26日の京都・新馬戦の勝ち馬、アンライバルドが出走。

たしかに、2着のリーチザクラウンは、次の未勝利戦で大差勝ちだから、
このレースのレベルは低くはないだろうが、勝ち時計がいまいちで、どうも伝説と断言しにくい。
このレースであっさりのようなら、間違いなく10月26日の新馬戦は価値あるものにあるだろう。

その意味も込めて、結果に注目、である。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-25 23:25 | 先週の回顧

空気読めないJRAの広告代理店

まー、いまさら指摘することでもないが、一応感想だけでも記しておいたほうが
いいかと思い、メモ。


今日の京都メインの前に、大ビジョンで今テレビでやっている
「CLUB KEIBA」の CM撮影舞台裏が流れた。


中華料理屋での反省会のCM舞台裏なんだけど。


JRAの広告代理店ってキムタクに始まり、どうしてこう空気読めないんかね。
TouchとかブランドCMの方は、いい感じなのに。



レース後の反省会を 中華料理屋でやる人なんかいるのか?

普通、競馬の反省会っていったら府中のオープンカフェが一般常識なんだが。

↓ここね
http://www.saturn.dti.ne.jp/~endeavor/horse/nishimon/about.html

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-24 20:20 | 5000円→1億円へ

トパーズステークス 結果

京都の借りは京都で。

にしても、エスポワールシチーは強かった。

a0037165_17333287.jpg


1着:11エスポワールシチ
2着: 7ダークメッセージ
3着: 1メイショウサライ


3連複  4,040円
3連単 11,770円

ダブルで的中。

久々に、絞りに絞れたいい感じの馬券だった。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-24 17:38 | 5000円→1億円へ

トパーズステークス 予想

まずはマイルチャンピオンシップの回顧から。

人気になっていたカンパニーは届かずの4着。
◎にしたローレルゲレイロは、直線伸び切れず5着。
ローレルゲレイロは、極端に上がりの早い展開はまず向かないのだろう。

逃げ粘ると思っていたが、G1となれば、前残りって
よほど強くなければできない。それでも3着にまでは来るかと思い
3連単マルチでいったが、ムリだったか。

薄めで、3歳馬とローレルゲレイロのワイドも抑えていたから、
今日は7000円ほどのマイナス。


気を取り直して、明日明日。

ジョージソロス曰く
「熱くなって一気に全部取り戻そうとしてはいけない」

なので、明日は絞りに絞って、京都のメイン1本でいきたい。

◎ エスポワールシチー
○ ダークメッセージ
注 ドリームガードナー

過去を見ると、毎年5番より内側の馬が、
かならず3着に来ている。

でいくと、内枠の馬注意なので、メイショウサライやラッキーブレイク
あたりにも目を向けてみたい。

エスポワールシチーの前走、勝ち時計が凄い。
まー、馬場が違うので、東京のダートで早い時計は出しても、
京都だとまた違うだろうが、レース後の松岡コメントを読む限り、
ここであっさりなら、JCダートでも勝ち負けまでいくんじゃないか?

にしても、今年は芝よりもダートの方が馬が揃ってるな。

[PR]

by tanaken_p | 2008-11-23 22:36 | 5000円→1億円へ

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************