コロガシ馬券 必殺一億円

<<ブログトップ  『コロガシ馬券 必殺一億円』 望愛するミラクルおじさんへ捧ぐ…

資本金の最終到達額100,000,000円を目指し、日々邁進中!

*****

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天皇賞の前に

先週の菊花賞は、もう直線を向いた瞬間からレースが終わっていたわけで。

ロードアリエスはもうちょい、外目走れなかったのかな〜。
外走っていても、実力はあんなもんだったのかな。

ま、しゃーないっす。


それはそれで、今週は秋天。

ダイワスカーレットにウォッカにディープスカイと、まーメンツが揃った。

もちろん、現地へ行こうと思っているが、
予想の方は、悩み中。

前走のウォッカは、負けたとはいえ、強いレースだったのはまぎれもない。
安田記念の出走メンバーからいけば、
多くの馬とは勝負付けが済んでいるように思える。

ダービーも勝っていることだし、距離も問題ないだろう。



と、その前に、明日のスワンSが面白そう。

◎ タマモサポート

かかり癖のある馬ならでは、1400はまさにピッタリの距離だろう。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-31 23:49 | 5000円→1億円へ

菊花賞 予想

◎ ロードアリエス
○ ホワイトピルグリム
注 オーケンブルースリ

後ろからいくことになるであろうオーケンブルースリは、かつてのハーツクライのごとく、届かず不発で終わる可能性もあるかもと思い、先行できる馬、そして血統がいい馬に注目した。


ロードアリエスの前走は、+22キロ。
明らかに叩き。それでいて5着は評価できる。

今回、人気が割れているから秋華賞のような配当にはならないだろうが、
それでも今のところ8番人気なら、狙っていってもいいだろう。


自信を持ってロードアリエスで攻めてみたい。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-25 21:18 | 5000円→1億円へ

秋華賞 回顧

トールポピーかレジネッタ、どちらかは連を外すわけがないと思っていたが、
どちらも掲示板にすらのることができなかった。

WINSで見ていたとき2頭の敗因とかよくわからなかったので、
改めて今日のレースビデオを見直した。

結局、レジネッタもトールポピーも外をまわして、4角あたりで脚を使い始めた分、
最後が伸びきれなかったようだ。
特にトールポピーの池添は、前走のローズSで内から出られず、また、
オークスでもあの騎乗もあり、心理的に内を強引に突くことはできなかったのだろう。
また、小牧も桜花賞で外からレジネッタが伸びたこともあり、
今回も同じようなレースで届くと思ったのでは。

結局は、前残りの内を突いた馬がレース上位にくる結果となった。


今更のことであれだが、今年の3歳牝馬は展開一つで結果が変わる実力関係であり、
桜花賞ではレジネッタ、オークスではトールポピーの巻き返しなどから、
実力差がついていたように思っていたが、まったくそんなことはなかった。

桜花賞でのトールポピーの敗因が不可解だったが、
今日のレースでハッキリとつかめた。

単純に馬場の悪いところを通って、伸びなかったということだろう。
逆にレジネッタの方は、馬場のいいところを通れたから勝てたわけで、
オークスにしても、トールポピーの斜行がなかったら、
マイネレーツェルやオディール、今日勝ったブラックエンブレムにも全然勝機があった。

そんなところまで事前に検証できていれば、
トールポピーにしろレジネッタにしろ、信用に疑問符を打てたわけで。



来週の菊花賞だが、神戸新聞杯組の惨敗馬に注意しようと思う。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-19 18:55 | 5000円→1億円へ

秋華賞 予想

混戦と言われている。果たして荒れるのか、固く収まるのか?

12番人気ブゼンキャンドルで決まった11年だが、
思い起こせばこの年は、先行馬が多く参戦し、前崩れとなった年。

今年のメンツだとさほど早いペースになるようには思えず、
むしろブライティアパルスの離し逃げ→前残りに注意した方が良さそうな展開だ。

桜花賞の負けは不可解だが、
実力ではトールポピーの強さは上位。

◎ トールポピー
○ レジネッタ
注 ブライティアパルス、ブラックエンブレム

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-19 10:21 | 5000円→1億円へ

先週のレース回顧

東京と京都で秋のG1に向けてのステップレースが行われた。

京都大賞典の方だが、勝ちタイムから推測するに、
レースレベルは低かったと言わざるを得なさそうだ。

天皇賞(春)の勝ち馬アドマイヤジュピタだが、
2000のレースは距離が短いような気も。
秋天は、毎日王冠組とディープスカイから
入ったほうがよさそう。

メイショウサムソンは、秋~冬にかけてはあまり力強さに欠ける面があり、
重い印は打ちにくい。


注目していたハイアーゲームは後方からで7着。
次走面白いのが、カンパニーか。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-13 22:17 | 5000円→1億円へ

毎日王冠 予想

◎はウォッカで。

おそらくスローの上がり勝負になるだろうから、
ウォッカで軸は断然だろう。

相手は、前残り注意のチョウサンと、人気がないハイアーゲームで。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-12 13:22 | 5000円→1億円へ

スプリンターズS 予想

軸はスリープレスナイトで固いだろう。

問題は相手。


格を区分するなら、
---------------------
ファイングレイン・キンシャサノキセキ
スズカフェニックス・カノヤザクラ
---------------------
ビービーガルダン・シンボリグラン
ジョリーダンス・プレミアムボックス
---------------------
アポロドルチェ・タニノマティー二
トウショウカレッジ


でいくと、

○ファイングレイン
▲キンシャサノキセキ
注プレミアムボックス

で。

[PR]

by tanaken_p | 2008-10-05 11:25 | 5000円→1億円へ

これよりメニュー開始

ブログトップ

*************